読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春風にのせて

メタ認識技術を活用した新しいライフスタイルをお届けします

本音を言えない理由

みなさん、本音を伝えられますか?

 

f:id:spring33:20160111233635j:plain

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

本音。

 

私は、2年前まではまったく言えませんでした!

 

建前主義、いい顔をしたい、気に入られたい、嫌われたくない。

 

笑顔でいることで面子を保っていたような気がします。いわゆる優等生ってやつですね〜。びっくりするくらい優等生になるのです。先生や上司が気に入る人物像になりきる。

 

でもって、本音。心の中で色々思いますよね。あの人やだなぁとか、むかつくなぁとか、これやりたくないなぁとか。ちょっとしたもやもやとか。

 

私は、ネガティブなことを言うことに対して、極端に拒否反応があるんです。これは生まれ育った環境に関連しているのですが。それはまた追い追いお話しますね。

 

だから、ネガティブな人を見ると、見たくないから無理やりポジティブ教を伝授するか、そっとその場からいなくなるかの2パターンしか取れなかったんですよね。それがまた優等生像に拍車をかける。

 

いつしかすっかり苦しくなっていました。自分を決めつけて、自由に動けなくなって、周りの人のことも受け入れられなくなり。ウニのいがが体を覆っているような感覚。

 

みんな私のことわかってくれない!みんな敵だー!!って。そういう感覚持ったことありませんか??

 

 

でもね、わかったのです。私、辛いって言えなくて、本音を発信できなくて、そしてなぜそうなっているかもわからずにいたから苦しかったんだって。

 

少しずつ少しずつコミュニケーションや人間観について学んで、ついには不安を手放す境地まで達しました。そして、言えない苦しさをやっと手放すことができました。

 

 

そして心からの納得安心になったとき、本音を言うチャレンジを始めることができました。

 

そしたら、これが楽しいこと楽しいこと!!!

 

わかってくれないんじゃなくて、まずもって伝えてなかったんですよね。

 

そして、ただ伝えるだけじゃなくて、相手の認識の仕組みもわかった上で、心の奥底に向かって伝えると本当に分かり合えるんです。

 

生きててよかったー!!!って思いました。

 

 

私はいま、この認識技術を伝えるために活動しています。人と分かり合えることのフラクタルが、結果として世界の平和につながるのです。だから私は必ず平和な世界は来るとわかっています。なぜならいま、私の心が平和だからです。

 

これからもたくさん輪を広げていきたいです。