春風にのせて

メタ認識技術を活用した新しいライフスタイルをお届けします

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(ロバート・シャインフェルド)が面白い

ご訪問いただきありがとうございます。

 

友人よりとても面白いと紹介されたので読了しました。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(ロバート・シャインフェルド)

 

f:id:spring33:20170723215643j:plain

 

タイトルが秀逸ですね。お金を稼ぐhow to本に見せかけて、興味を引くことに成功しています。今の日本の社会プレートは資本主義ですから、多くの人が無意識的にお金のある・ないに支配されているし、人生における行動にも多大な影響を与えています。マネーゲームから脱出したいと思う人は本当に多いのではないでしょうか。

 

実はこの本は、その無意識的な支配を脱出することによって、生き方そのものを変化させるための指南書です。

 

無意識的な支配を脱出するには、現実は実在しないホログラムであることを徹底的に理解することが必要です。本著では、それが一体どういうことであるかを、人生のステージを第一段階・第二段階に分けて、今の自分と本来の自分をとても分かりやすく解説してあります。ホログラムであることを納得した人が人生をゲーム感覚で楽しむ。不安・恐怖に縛られた生き方から、無限の可能性・大自由の生き方になることを案内しています。それは、仏教でいえば悟りであり、科学技術では特異点を超えていく世界です。

 

真正面から「この宇宙はホログラムである」と徹底的に言い切っていて、本当に爽快でした!!

 

あとは、ホログラムから抜け出て、無限の力を発揮するために、ある”プロセス”を方法論として書いてあるのですが、不快感を味わって抜け出るという方法で留まっているところが惜しいなと。本著では何気に「信じてください」という表現が多いのですが、実践できる人とそうでない人に分かれると思います。仕組み・構造のイメージ図や、パターンに関する解析方法があると、もっとわかりやすいと思うのですが(ロバート氏いわく、それも幻想だそうですが)、実際、フィールド=本当の自分と、パターンと、ホログラムの自分、の関係性を模型化するのは難しいんでしょうね。

 

このあたりは認識技術がわかりやすいです。この本は認識技術の表現でいうと、人間性能1.0から2.0へのバージョンアップの範囲に該当しますが、認識技術ではさらにその先人間性能3.0の現実化(悟った人の連帯、完全集団)をビジョンとしており、その分、論理とイメージが強化されていると感じます。

 

ともあれ、人間観の大前提をひっくり返す発信をしている本に出会えて嬉しかったです。おすすめです。

 

○「ザ・マネーゲーム」から脱出する法
amazonレビューで色々な人の観点を読むのもなにげに面白いです。

 

○認識技術が提唱する人間性能についてはこちら

blog.noh-jesu.com